石橋製油株式会社 〒839-0863 福岡県久留米市国分町551番地 TEL. 092-791-1523

工場見学

無添加一番搾り菜種油ができるまで

  • 原料

    • 原料イメージ1
    • 原料イメージ2

    届いた原料から菜種以外のものを取り除きます。

  • 焙煎・蒸気加熱

    • クッカー・焙煎機イメージ1
    • クッカー・焙煎機イメージ2

    菜種を直火焙煎した後、蒸気加熱します。

    • なんだか香ばしい匂いがしてきたね。

    • こうやって蒸気で蒸すことで菜種を柔らかくしているんだよ。

  • 圧扁(あっぺん)

    • 粉砕機イメージ1
    • 粉砕機イメージ2

    気加熱されて柔らかくなった菜種を、ぎゅっと押しつぶします。

  • 圧搾

    • 圧搾機イメージ1
    • 圧搾機イメージ2

    つぶした菜種から菜種油を搾ります。

    • あれ?ぼくの知ってる油と違うなぁ。

    • 搾ったばかりの油だから、まだ黄色く濁っているんだよ。

  • 精製1

    • 湯洗い工程Ⅰイメージ1
    • 湯洗い工程Ⅰイメージ2

    搾った菜種油と食酢、70℃のお湯をタンクの中に入れ、よく混ぜ合わせ。
    そのままタンク内で一時間ほど冷まします。

    ※食酢を入れる事により、タンパク質が凝固し不純物として取り除きます。
    ※水と油が混じる最適な温度が70℃です。

    • この間に、油に含まれる不純物は食酢と凝固しタンク内で分離してしまうんだよ。70℃のお湯と油はよく混じるんだ。

  • 精製2(湯洗い)

    • イメージ1
    • イメージ2

    タンク内から菜種油を取り出し、また70℃のお湯を入れます。

    • この工程を8回~10回繰り返し、完全に不純物を取り除くんだよ。

  • 精製3(色抜き、匂い抜き)

    • 脱色・脱臭イメージ1
    • 脱色・脱臭イメージ2

    菜種油をフィルターに通し、色を抜きます。菜種油に熱を加えて匂いを取ります。

    •  

    •  

  • 充填

    • 製品完成イメージ1
    • 製品完成イメージ2

    出来上がった菜種油を衛生管理された室内にて、缶やビンに詰めます。

  • お客様の元へ

撮影:甘木工場(福岡県朝倉市)